FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第45回 
『逆転を呼ぶ気功仕事術 ―外為どっとコム躍進の秘密―』を
出版することになりました




前回お知らせしたように、このたび智能気功の本を出版させて頂きました。

逆転を呼ぶ気功仕事術 ―外為どっとコム躍進の秘密―』です(扶桑社新書/720円+税)。




今回はこの本のご紹介をさせていただければと思います。


本書は私にとって2冊目となる本です。
1冊目は、浜田英治氏との共著で5年前に主婦の友社から出させていただいた
『智能気功の健康法 ―長寿から超寿へ。死ぬまでイキイキ!―』でした。

このときは智能気功の詳細な解説だけでなく、
食事や休息など生活全般にわたる健康法について紹介しましたので、
ページ数が多く、価格もやや高くなってしまいました。

また発行部数がそれほど多くなく、店頭に並ぶ数が限られていましたので、
「探したけれど、見つからなかった」「残念ながら手に入らなかった」という声を耳にしました。
(この本は現在、日本智能気功学院を通じて入手することができます。
お問い合わせは tinoukikou@yahoo.co.jp あてにメール、
または 03-3576-0097 にお電話でお願いします)。


そんななかでも運よく本を購入され、
それを機に智能気功を始めて健康を取り戻し、幸福をつかんだ方々が少なくなかったことは、
私にとって大きな励ましになりました。

そして機会があったらまた、
智能気功の普及のために、一人でも多くの方に気功で健康と幸福を実現していただくために、
新たな本を出版したいという思いを抱き続けてきたのです。

その夢が今回、ようやく実現したというわけです。

このたびの本は前回の反省を踏まえて、新書版として刊行することに致しました。
コンパクトなサイズなので、通勤途中の電車のなかでも気軽に読んでいただけると思います。
また、価格は700円代と手ごろです。
全国津々浦々、皆さんが手にとって頂けるように、
出版社にお願いして発行部数もかなり増やしていただきました。
ぜひお近くの書店さんやインターネット書店などで探してみてください。

内容については、気功全般と智能気功、そして功法の紹介が中心です。
が、かたくるしい理論などはできるだけ少なくして、
私が実感している気功の効果や魅力、気功を始めてからの人生観や幸福感の変遷など、
身近な話をたくさん盛り込みました。

それに加えて、自叙伝風に私自身の半生を語らせて頂き、
約40年の仕事人生についても赤裸々に明かしています。

第45回砂漠

智能気功と出会った頃、私は仕事の上でも重大な転機に直面していました。

約30年勤めた銀行からとつぜん転職の勧奨を受け、
業界下位の外為ブローカーに出向。
価値観の喪失と挫折を味わっていたのです。
当時は、これから何を目標に生きていけばいいのか、自分の目指す道が見えなくなっていました。

そういうドン底の状態から蘇らせてくれたのが、智能気功でした。

練功によって体は健康を取り戻し、気持ちは前向きになり、
あらためて目標を設定しなおして進んでいくことができるようになったのです。

仕事でむずかしい決断を迫られる場面も少なくありませんでしたが、
そういうときにも気功が役立ってくれました。
直観力、判断力、決断力など、
仕事をこなす上で欠かせない能力を練功で養うことができたからです。

転職した会社の業績は急回復して、数年で業界トップになりました。

そして私はその後、新たに「外為どっとコム」という会社を興しました。

私には若い頃からひとつの夢があります。
国際的な金融マンになって、日本の金融機関の国際的な評価を高めるために貢献をしたい。
そう思って大学を卒業後、銀行に入行したのです。
残念ながら夢なかばで銀行を去ることになってしまいましたが、
60代後半になったいま、
外為どっとコムであらためて夢の実現に向かって再チャレンジしているところです。

――というような話も本書のなかでご披露しています。

ふだんはあまり口にすることのないこういったプライベートな話を打ち明けたのは
現役ビジネスマン、ビジネスウーマンの方々にぜひ読んで頂きたかったからです。

第45回花気功は、体と心の完璧な健康を実現する手助けをしてくれます。
そして直観力や判断力、決断力などの潜在能力を引き出す力にもすぐれています。
完全なる健康、充実した体力と気力、そして研ぎ澄まされた能力をもって仕事に取り組んだ場合の成果は、目を見張るほどに違います。
かならず今以上の成功と幸福を手に入れることができるでしょう。
私自身がまさにそれを実感しています。
私のビジネスマンとしての人生は、気功を始めてから―― つまり
50代をすぎて60代に入ってから開花したといってもいいほどなのです。

現代は社会情勢や価値観の変化が激しく、成果主義もいちだんと進み、
ビジネスマンやビジネスウーマンにとって過酷な環境にあるといっても過言ではありません。
このような時代だからこそ気功で心身の健康を養い、
ハツラツとして充実感をもちながら仕事に取り組んでいただきたいのです。
一人一人の仕事の成果と成功が、ひいては会社の繁栄、日本経済の発展へ。
さらには豊かで健全な社会の実現へとつながっていくのだと思います。
少し大袈裟かもしれませんが、
本書を刊行するにあたって私はそのようなことも展望したつもりです。


ビジネスの話題は入っていますが、
気功の入門書として広く皆さんの興味を喚起しやすい話題を盛り込んで、
楽しみながら読み、さらに練功の助けにもなる本作りを心がけたつもりです。
仕事に就いていない方やすでにリタイアされた方にもおおいに役立つと思いますので、
ぜひお読みください。

以前このブログにおいて、恩師である顧方進・智能気功学院院長と、
気功で劇的な効果をあげて健康を取り戻した気功仲間のTさんにご登場いただき、
有意義なお話を伺いましたが、
本書にはそのときの対談の模様も収めています。


家族のなかでひとりでも気功をやっていると、家のなかに気場ができ、
家族全員の健康度があがって、家族関係が円満になるともいわれています。
気功の輪、健康の輪、平和の輪を、
個人から家族へ、社会へ、そして世界へと広げていくことが私の心からの願いです。

わずかでも本書がその助けになればと思っております。


hsofdobl12.jpg









Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。